テーマ:ロングライド

最後に力を込めるときに頭に浮かんだのは弱虫ペダルのあの人のセリフでした

今日は曇り時々雨だよBianchi通勤。 さて、グループライドの続きです。 展望台に到着し猛獣を探しますが今日もいないようです。 展望台はバイクや車の方で賑わってました。 そして、雑談休憩が終わりついに、その時が来ました! 『クロワッサンと愉快な仲間達展望台アタック2016!』 総勢八名です! 走力に差があ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年初のグループライド!習得した技を使うぞ!

今日は晴れたよSPECIALIZED! クロワッサンさん主催の表六甲ヒルクライムに行ってきました! 西六甲経由でコンビニまで行こうとしましたが眠くて出来ませんでしたのでいつものように平地経由でコンビニへ! 皆さんすでに集まってたのでビリかなと時間ピッタリに到着! 知ってましたが人数多い!顔見知りの方と初参加の乗り気さんとアキ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久々の鈴蘭台方面からの六甲山!山頂で初心者ロードバイク乗りと雑談しました

今日は晴れ時々雪だよSPECIALIZED! 六甲山の鈴蘭台方面の通行止めが解除されたとクロワッサンさんに聞いて仕事も休みやのでSPECIALIZEDで出発! 本当は8時に起きて9時に出る予定が家を出たのが11時半。 今日は新ルートを試したくてそのコースをLINEで愉快な仲間達に送ったりしながら六甲山入り口に到着。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初のグループ淡一その3ーそして、彼は風邪ひいた

最後です。 ( ゚д゚)( Д ) ゚ ゚(^^) 様々な思いを抱えながら逆風の道に突入します。 途中風でロードバイクがぐらりと揺れたりヒヤリとした場面もありましたがクロワッサンさんにはこの風はきついだろうと前を引きます。 行きと同じ25キロにしますが振り返るとクロワッサンさんがいません。 速度を落として吸収、いなくなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初のグループ淡一その2

続きです。 水仙郷を越えて海沿いの平坦区間です。 モンキーセンターを越えたあたりで1月は休憩したなぁと思いながらパスし一回フェリー乗り場で休憩しいよいよ淡路島最強の坂に入ります。 ですがやはり、表六甲登っただけあるのか登るだけならなんとかなりました(^^) そして、いよいよ世界一美味しいと言われるコーラが売ってる自販機に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初めてのグループ淡一その1

11月24日に淡一に行ってきました! 初のグループでのロングライド淡一です。 参加者は私とクロワッサンさんと443号さんです。 前日仕事が終わって中々寝れずに結局1時間くらいしか寝れないまま家を出ます。 とりあえず表六甲の疲労はなくなりましたが寝不足です。 まあ、走ってたら疲労も飛ぶだろうとジェノバまで自走し淡路島に渡りま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぼっち完全卒業!新しい方と表六甲へ!

今日は晴れでクロワッサンさんに誘われ表六甲に行ってきました。 前日夜中まで仕事して寝たのが5時w 起きたのが9時半で休みの日の割に寝不足気味ですが肉とご飯とを腹いっぱい食べて表六甲に出撃! 服装は夏用ジャージに冬用ジャケットでいいだろうとウインドブレーカーも持たずに出発! DECOJA ウインドブロッカーウインタージャケ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久々の淡一に向けて

淡路島行かない?と少し前にクロワッサンさんに言われてましたが今月後半にお誘いの連絡先が… なんと!グループでアワイチです! 前回は1月に行きましたから実に10ヶ月ぶり。 ヒーヒー言いながら地獄のような思いでフルを走り切りましたが前回よりは走力は上がってるので走りきれないということはないでしょう。 水仙郷で足を削られなけれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

再び表六甲へ!ぼっちじゃないのです

新コース開拓のため表六甲へ行く予定でしたがクロワッサンさんが再び六甲来るなら一緒に走ろうとなり、六甲を走ってきました。 朝起きたら昨日のダメージが足にきてたのですが約束もあるので二度寝の誘惑を振り切りご飯を食べて出発です。 道は前回で把握したので今回はスムーズにファミマへ! 10分位前に到着しましたがあれ?クロワッサンさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼっち卒業!初めてブロガーの方と走ってきました終

さて、続きです。 表六甲初挑戦の私。 クロワッサンさんに再び先にどうぞと言われ休憩を挟み再びクロワッサンさん先頭→抜くを繰り返しながら頂上を目指します。 もちろん443号さんは最初見えなくてもあっという間に追いついて来られます。 は、速い。 途中多分、夫婦らしい人達をこんにちはと挨拶しながら抜いていきます。 クロワッサン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぼっち卒業!初めてブロガーの方と走ってきました その1

遡ること2週間前、いつも読ませて頂いているブログの方から一緒に走りに行きませんかとご提案を頂き、表六甲を登ることになりました、 走ったのは昨日ですがこれまで、ぼっちで走ってきただけに不安で1杯でした。 表六甲登れるかな? 迷惑かけないかななどですがもう、後には引けません。 前日にロードバイクの整備をして、補給食やヴァームを用意…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新たなる目標?日本海を目指す

最近、休みの日は兵庫中央部へのライドにはまってます。 兵庫の太平洋側は走るのストレス感じますが私には未知の兵庫中央は走ってて楽しい! いつかは日本海まで走ってみたいですがいつになるやら… とりあえず今は自宅から往復100キロ圏内の兵庫中央を目安にして挑戦してるんですが前方に雷雲を見つけて逃げたりして達成できてません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とある高校生が残した15年前のロングライド

淡一はロードバイク買った当初から目標でしたが達成した今明確な目標がありません。 そこでササナギは決めたのです。 高校生のササナギに勝利しようと。 はっ?どういうこと?と言われるでしょうが遡ること10数年前当時自転車競技部1年のササナギは夏休みのため寮から実家に帰るために岡山県のある場所から家を目指しました。 距離的には淡一+…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初級者逆瀬川に散る

天気がいいので六甲山の逆瀬川コースに挑戦してきました! 自宅から大体60キロほど離れた逆瀬川の踏切からスタート! 淡路島もできたんだから出来るはずだと甘く見ておりました。 もう逆瀬川からの六甲山は坂に坂に坂!足を休める暇もなくひいひい言いながら上がりましたが足つき3回という情けない結果に… 頂上に近づくに連れて雪が増えてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者が挑んだフルあわいち!最終回『初めてだからこそ意味があった』

さて、さんざん引っ張ったフルあわいちですが今回で最後にする予定です。 左脹脛に痛みに顔を歪めますがとにかく出発します。 足が攣りそうになりつつもペダルを回しているうちに痛みは無くなりました。 これは下手に休憩とったからかと考えもう、岩屋港まで休憩なしで駆け抜けることを決意。 力を振り絞りペダルを漕ぎます。 途中、クロスバイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者か挑んだフルあわいちその4『道の駅うずしおへの道、ヘタレそうな心』

地獄のような坂をクリアし南淡路に入ります。 農家が多くのどかな地域で車もあんまりいない不気味なくらい静かな印象を受けながらもペダルを踏んでいきます。 もう、謎のパラダイスの前で休んでいたらしいローディを最後に1台もロードバイクとスレ違いませんw みんな冬には南淡路までこないの!てかこんな時間にはもういないのかなと不安になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者が挑んだ単独フルあわいち!その3『地獄の水仙郷、削られた足』

水仙郷に挑みフルインナーになりくるくる回しながらはあはあと変態のように登りモンキーセンターまで何キロ!という標識の距離に悲鳴を上げながらなんとか謎のパラダイスまで足をつかず登りきり下りに入ります。 下りはカーブの連続でミラーがないと洒落にならないくらい危ないです。 水仙郷は難関だという数々のブログの意見も納得です。 そして、下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者が挑んだ単独フルあわいちその2『後ろについていいよと列車に声をかけてもらう』

さて、続きです。 思ったより早いジェノバを13分揺られ淡路島に上陸! 来たぞ!と思いながら時間が心配なのでさっさと出発します。 寒いけど気持ちいい!としばらく走るとサイクリストの方二人を抜いて町中を抜けて進んでいくと巨大な観音様が現れます。 あ、あれが有名な廃墟観音様か! と、写真を取るか迷いますがスルーして進みます。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者が挑んだ単独フルあわいち!その1『絶対に諦めないその気持ちを抱いて』

ロードバイクを買ってまもなく一年になろうとしていますが1年以内にやりたかったフルあわいち!つまり、淡路島をフルに一周する挑戦を決行しました。 その距離150キロ。自宅から合わせたら180キロ近い私にとっては未知の領域です。 これまで100キロオーバーはたったの一回だけ。 しかも、冬の淡路島は過酷と評判ですが連休を使い日曜に行きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者が挑んだリベンジ六甲山!迷ったせいで初100キロ達成!

今日は休みだったのでリベンジ六甲山!と朝9時に家を出発! 前回山の入り口までは行けたのでスムーズに進み1時間半で六甲ハイウェイ入り口に到着! 今回は落石で道は塞がれてなく六甲山め!今登ってやるぞ!と上り出しました。 自走で30キロぐらいは走ってきたので無理はせずインナーローでクルクルペダルを回しながら頂上を目指します! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードバイクや自転車に乗るもの。特に自転車初心者にとっては悪夢がやってくる

その名は冬! まだ暑いですが奴らは必ずやってきます! ロードバイクを初めて初めての冬に向けて今月戦力(金)を投入します。予算は2万! 更に来月に更に2万!趣味に投入できるのは今はこれだけです。 計4万をもって冬を迎撃したいと思います。 一応、いろんな情報を集め買うものは決まりました! 予算が無限ならパールイズミ買えば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これならロングライドも安心かな?

今日は久々にロード日和だったのでヒャッホーと通勤コースを走ってきました! いやぁ、乗れると楽しいです。 淡路島にはリュック系を持っていく予定だった私。 しかし、リュックを長時間背負うと疲れが溜まるらしい。 しかし、今のサドルバッグは小さすぎる。 どうするかといろいろ情報収集したらありましたよロングライド向きの商品! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初心者が挑む淡路島ハイヴ攻略作戦準備編(そんな気分で行きます)

本日も雨、せっかくのゴールデンウィークもこれじゃ台無しです。 先日、前から欲しかったエリートのボトルケージをつけたんですが雨のせいでその真価はつぎのやすみ… せっかくなのでネットで2代目の妄想したりしてました。 やはり、次はカーボンモデル! それも、エントリー以外! となると候補はこれですかね。 Bianch…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more