久々の鈴蘭台方面からの六甲山!山頂で初心者ロードバイク乗りと雑談しました

今日は晴れ時々雪だよSPECIALIZED!

六甲山の鈴蘭台方面の通行止めが解除されたとクロワッサンさんに聞いて仕事も休みやのでSPECIALIZEDで出発!
本当は8時に起きて9時に出る予定が家を出たのが11時半。

今日は新ルートを試したくてそのコースをLINEで愉快な仲間達に送ったりしながら六甲山入り口に到着。

実は今日の六甲山は新技を習得するための山でもあるのでゆっくり登ります。
2年近く前にBianchiで来た時は鈴蘭台方面からでさえ苦しい六甲山でしたが何度か表六甲をクロワッサン達と走り脚力は上がっていたようです。
ほとんど疲れないまま表六甲の下り入り口へ。
ついた時は、あれ?もう終わり?と余裕ですw

山頂まで行く予定でしたので更に登り一軒茶屋が見えると反対側からロードバイク乗りが…
頭を下げてから山頂への坂を押して上がります。

すると後ろからカツンと音が。
ん?と振り返ると下の方に先程のロードバイク乗りが。
ああ、写真取るのかなと思い休憩を兼ねて以前443号さんに教えてもらった見晴らしがいい場所で休憩しているとなぜか、ロードバイク乗りも同じ場所に…
その後、山頂の証の下で写真撮影してから一軒茶屋まで降りますがクリートに泥が挟まりはまらない。
道端に落ちてた木の枝で泥を落としてると先程のロードバイク乗りが挨拶をしてこられました。
急ぎでもないので雑談していました。
ロードバイクはFELTのアルミモデル。
最近のロードバイクはアルミでも塗装カッコイイですよね。
聞くと最近、ロードバイクを始めたようですがあれ?逆瀬川から上がってこられたんですよねと聞くとなんと、六甲山初挑戦で他のルートを知らないようでした。
登ってきたのが六甲山最強だよと教えると驚いてました。

逆瀬川といえば私もBianchiの時、完成車ホイールで登ったので苦しみは分かります。

ブレーキがまったく利かないとTIAGRAのブレーキの話になったので5800系105を勧めときました。


SHIMANO(シマノ) BR-5800 シルバー 前後セット BR-5800
SHIMANO(シマノ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SHIMANO(シマノ) BR-5800 シルバー 前後セット BR-5800 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



後はWiggleで型落ちのアルテグラのブレーキが安いよなど自転車に関する雑談が続き、最後は表六甲から降りてみるというので道案内をかって出ました。
ここまで来たら何かの縁ですからね。

表六甲下り入り口まで一緒にダウンヒルしますが登りはどうだろうと容赦なく上がりますが振り返ると普通についてきます。
私の足は余裕ですので素直に速いと思いました。

装備変わったら私より早いんじゃないかな(^_^;)
これが若さか(´;ω;`)

ダウンヒル中、氷が降ってきましたがFELTの大学生とは表六甲下り入り口で軽く話してお別れしました。
縁があればまた、会いましょう!
と帰宅を急ぎます。

実は今日は8時に起きれてたら表六甲下って2回目登ってLINEで送る予定でしたが時間がないので断念。
体力的には普通に行けましたが…
なんとか明るいうちに自宅に到着!
風呂入って睡眠です。
いやぁ、久々の六甲山は楽しかった!

山頂で割りと人見知りの私が偶然会っただけの大学生と話すなんてロードバイクに乗ってなかったら絶対にありえませんよ。
最後までお互い名前も知らないロードバイク乗りとして自転車談義に花を咲かせて別れる。
自転車っていいですよね!
やはり、自転車は大好きです(^_^)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

"久々の鈴蘭台方面からの六甲山!山頂で初心者ロードバイク乗りと雑談しました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント