初心者が挑んだ単独フルあわいち!その3『地獄の水仙郷、削られた足』

水仙郷に挑みフルインナーになりくるくる回しながらはあはあと変態のように登りモンキーセンターまで何キロ!という標識の距離に悲鳴を上げながらなんとか謎のパラダイスまで足をつかず登りきり下りに入ります。
下りはカーブの連続でミラーがないと洒落にならないくらい危ないです。
水仙郷は難関だという数々のブログの意見も納得です。

そして、下りきり再び海岸線に出て山の上にあると考えてたモンキーセンターをパスした後、景色もいいしちょっと休憩と写真を撮ったり補給食を食べながら一息いれます。
ちなみに写真はアップしようとしましたがなぜか名前を変えないと投稿できないよという訳の分からないエラーでありません。
沼島と海、水仙郷の方角の写真を取りました。

でこの時点でフルあわいちの4分の一くらい。
フフ、水仙郷越えて足も大丈夫。ハハハ!なんだ水仙郷も大したことないじゃないかと休憩もそこそこに走り出しますがここで違和感。
あ、足が重い!?
やはり、地獄の水仙郷は足を削っていたようでペダルが重い。
馬鹿な…坂はギア落としたのにもう足に来たのか!
まだ、100キロ以上あるフルあわいち。
しかし、進むしかありません。
ちょっと道が悪い海岸線を越えて進みますが海岸線の終わりに足が重いのにものすごい坂が現れます。
な、何だこの坂は!ブログで見たことないぞ!
悲鳴を上げながらインナーをふるに使い上がりきり下りですがカーブでロードバイクがふわりと浮く感触。
やばい!となんとか体制は立て直しましたがかなりやばかったカーブでした。

ボロボロになりながらもなんとか南淡路に入りますがこの頃、ショートカットだ!もう十分じゃないか!お前にフルあわいちなんて無理なんだよ。夏に再挑戦しなと悪魔の囁きが…
だが、頭によぎる言葉は俺は…諦めないと金城さんのように言い聞かせながらペダルを踏みます。先にあるのはショートカットか道の駅うずしおに続く道か…
ササナギのフルあわいちはついに半分に迫る。

ササナギのフルあわいち装備その3


DECOJA フェイスマスク【黒】【XS-S】(24635)
DECOJA(デコジャ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DECOJA フェイスマスク【黒】【XS-S】(24635) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



写真はありませんがDECOJAのシューズカバー



続きます


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

"初心者が挑んだ単独フルあわいち!その3『地獄の水仙郷、削られた足』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント