ついに来た闇のジテ通!volto800で夜を走り回った感想

今日は晴れたよBianchi通勤。

ついに来たジテ通です!
volto800を買って最初のジテ通!
うきうきしながら明るい行きもvolto800にニコニコです(笑)

そして、ついに闇の帰宅時間がやってきます。
チャージバイクの後輩にvolto800を見せてつけたり消したりしてみせるとその明るさに驚いていました。
買おうかなと興味持ったようですが値段を言うと躊躇してました。
まあライトに一万以上となると安安とは決めれませんよね。
私も割りと後回しになり、ようやく買ったのですから

後輩と別れ国道を走るも最大の800ルーメンはオーバースペックなので400ルーメンにしましたが街灯が多い道には800ルーメンはいりません。

せっかくなので街灯もほとんどない田んぼだらけの真っ暗闇の道に突入します。
速度があると400ルーメンでは少々怖いので800ルーメン!
うわ!明るい!闇を切り裂いてる!
真っ暗闇でも800ルーメンならすごくよく見えました(^^)

点滅や点滅と点灯同時モードとかもありますが私はチカチカ点滅するのは嫌いなのでけこれはあんまり使わないかも。
リアライトはCATEYEでは常時点灯+点滅のラビットモードでやってますが…
Bianchiのブラックバーンは点灯でちょっと嫌なのでラビットモードついてるCATEYEに変える予定。
ライト類はCATEYEで統一する方針を固めてるのでブラックバーンには予備入りしてもらいましょう。
さて、今度は一週間くらい使ったらまた、volto800の感想を言おうと思います。
次回は充電とかするでしょうしね(^_^;)

とりあえず一回目のジテ通でのvolto800の感想は!





素晴らしい!良い買い物しました!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック