互換性やテーマ考えてロードバイクの部品を買ってます

ロードバイクってのはとにかく維持するには金がかかる。

車ほどではないにせよタイヤやクリートは摩耗したら買わないといけない。
2台となるとなるべく予備パーツも共用したい。

具体的にはタイヤの予備やクリートですね。

私の場合、ペダルはスピードプレイとかTIMEなどはコストの関係から除外しシマノで統一しています。
サイコンはCATEYE。
ライトは中華暴力ライトとCATEYE。
リアライトはCATEYEとブラックバーンですがCATEYEに統一予定。
ようは外した部品をすぐにもう片方につけられる体制にしたかったわけですが今のところCATEYEのライトとサイコンくらいしか共用できない…多分、サイコンも反応しないでしょうね…

うーん、そう考えると以外に共用できるパーツって少ないな…
まあ、ホイールは前だけならさっと交換できるから前のホイールもかな。
ちなみにシートポストなどは大きさが違うようで流用不可能。

まあ、SPECIALIZEDとBianchiはそれぞれ色のテーマを決めてパーツ買ってますけどね。

SPECIALIZEDは戦闘→赤中心

Bianchiは優しい色→チェレステや青

結果的に2台は並べると印象がまったく異なる2台になりました。

まあ、DURA-ACEやアルテグラに105MIXというカオス戦闘編成のSPECIALIZEDとクラリス装備のBianchiでは求めるものが違うのは当たり前なんですけどね。

スプロケットもBianchiは軽く、SPECIALIZEDは重くしてますからやっぱりフレームやコンポが違うといろいろ変わるものですね。
2台あるとやはり、楽しいです





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック