初心者が挑んだ単独フルあわいちその2『後ろについていいよと列車に声をかけてもらう』

さて、続きです。
思ったより早いジェノバを13分揺られ淡路島に上陸!
来たぞ!と思いながら時間が心配なのでさっさと出発します。
寒いけど気持ちいい!としばらく走るとサイクリストの方二人を抜いて町中を抜けて進んでいくと巨大な観音様が現れます。
あ、あれが有名な廃墟観音様か!
と、写真を取るか迷いますがスルーして進みます。
そして、海岸線を走っていると背後から走行音がしたかと思うとおはようございます!
こんにちはと次次挨拶して下さった列車が通り過ぎます。
私もおはようございます。こんにちはと挨拶していると先等の方が乗っていっていいよみたいなけとを言ってくれました。
風でうまく聞き取れなかったんですが多分そう言ってくれたんだと思いますが返事する前に先頭の方は声の届かない場所まで行ってしまいました。

一瞬それなら乗せてもらおうかな?と迷いますが結構早いw
どう考えても足を使いすぎると判断し頭を下げて先に行って頂きました。
見てるわけ無いと思いますがお気遣い本当にありがとうございました。

そして、その列車の方々は私の視界から消えもう、会うこともないだろうと苦笑しながら私はマイペースを保ちながら先へ進みます。

そして、列車の方々がコンビニで休憩してるのを見つけますが私は先に進みついに淡路島難関の地、水仙郷に突入します。
こ、これが数々のブログでサイクリスト達を沈めてきた足つきさせてしまうと言う水仙郷か…
上には謎のパラダイスとかいう訳の分からない名前の施設があるとブログで知っています。
足なんか絶対につかないからな!毎日通勤で坂のタイム測りしてる足を舐めるなよ!
勝負だ水仙郷!

そう私は理解できてなかったのです。
水仙郷の恐ろしさを…愚か者の私の知識を




淡路島ササナギの装備その2






続きます。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック