冬装備で中距離へ!車さん!頼みますから指示機は出して曲がって下さい

今日はDECOJA冬装備の中距離テストを兼ねて60キロ走ってきました。
結論から言えば中距離でもDECOJA装備は問題なく走れました。

前に中距離はわからないと言ってた





中距離は問題なしで指先も冷たくなりませんでした。
シューズカバーも足の先寒いとは一回もなりませんでしたしね。
ただ、中距離走ってインナーが汗を吸って寒かったです。
これはDECOJaじゃなくてスポーツ酔うインナーなんですがケチったら駄目ですね。
おそらくヒートテックでも同じ結果になりそうです。

で久々の中距離でしたがちょっと車に怒りを感じます。
別に普通に走ってる人は問題ないんですが最近、曲がるとき指示機を出すの遅すぎる車が本当に多いと思います。
曲がる直前でいきなり指示機出されたって無意味じゃないですか!
信号待ちしてるなら指示機だしで待ってればああ、この車次左に曲がるんだなとか分かるのにそれをしないなんて…

今日特にひどかったのが私の前を走る車が指示機も出さないで左に曲がっていった車です。
大体が若者やおばちゃんドライバーなんですがカチカチなるのが嫌なのかなんだか知りませんが最初から当たり前に車には指示機ついてるんですからもっと早く使ってほしい。
あるいは曲がるとき必ず使うべきです。

じゃないといつかいきなり曲がった瞬間自転車や原付きに突っ込まれ不幸になるんだからちゃんとしてほしいと願います。

昔は指示機ちゃんと出してる大人の方が多かった気もしますがなんか日本人のモラルが低下してきてる気がします。
新聞やニュースでは毎日のように中国人のモラルの低さ書かれてますがリアルに指示機出さない車の多さを見るとなんか悲しくなってしまいます。

ちょっと愚痴気味になってしまいましたが車も自転車も楽しく乗りたいものですね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック