自宅から六甲山へ挑んだ初心者の悲劇

今日は1日雨じゃなかったの!

と、昼起きたら晴れてるじゃありませんか!こりゃ六甲山にヒルクライム行けると慌てて準備して飛び出します。
事前に途中までは道がわかるので小さな山を2か3つ越え2時間くらいで六甲ハイウェイに入ります。
ここからは完全に山の中って感じになってきて登山者らしい人もいました。
ロードバイクはいないけどクロスバイクの男性の方を発見!挨拶しようとして、タイミングのがして素通りしてしまい申し訳ありません。

で!悲劇ですがクロスバイクの方を抜いてよし!待ってろ六甲山!と突撃しますがなんと前方に!

【落石のためこの先通行止め】

ちょ!おま!何キロ自走してきたと思ってるんだ!
思わず固まりましたが落石は仕方ないですのでトボトボと帰路についたのでした。


一応逆側から登るのを考えましたが時間的に闇のダウンヒルになってしまうので諦めました。
天気予報がちゃんとしてたなら朝から来てたはずなので逆側も行けたはずで残念…

まあ、ロードバイクに乗れただけ幸せというものですね。

六甲山よ!覚えてろ!絶対に次は登ってやるからなと!六甲山頂上にいつか到達する野望を決意するのでした!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック